ドラえもんがより面白くなる10のトリビア【豆知識シリーズ】




こんにちは。SUIKAです。
国民的アニメの代表格ドラえもん「タケコプター」「どこでもドア」など、夢のようなアイテムの数々で、チビっ子達を魅了し続けてくれています(チビっ子では無いが私も)
長年続いているドラえもんにも、もちろん数々のトリビアがありますよ!ドラえもんには昔耳があった・・・とか
はあまりにも有名すぎますよね(汗)なので今回は「知ってる人は少ないハズ!」なトリビアを、厳選してお届けします。それではどうぞ!

ドラえもんとは?

藤子・F・不二雄著の1969年〜1996年まで連載されていたSFマンガ作品およびアニメ。アニメ鑑賞中は、どんな道具でも持っているドラえもんに頼りきり過ぎなのび太のあまりの不甲斐なさに、10話に一度くらいのペースで思わずチャンネルを変えてしまいそうになる。でも根はいい奴。

ドラえもんがより面白くなる!10のトリビア

1.初代声優は大山のぶ代じゃない

こちらは昔あったトリビアの泉の番組内で、「大山のぶ代は『太陽にほえろ!』の脚本家だった」というトリビアの補足として暴露された。ちなみに初代は富田耕生という声優事務所の現顧問、二代目はドラゴンボールでおなじみの野沢雅子

2.ドラえもんの「えもん」が平仮名の理由

ある日ロボット戸籍調査人なる人が家に来て、名前の記入を頼まれた際に、「ドラ」までは書けたけど「エモン」の片仮名が思い出せなかったドラえもんが、苦肉の索として平仮名で書いたのが正式名称になってしまったそうです。

3.ドラえもんはいつも浮いている

ドラえもんの足には反重力機能が備わっている為、立っている時は地表から3mm浮いてるんだとか。確かに素足で外を歩き回った汚れた状態の足では、のび太ママが黙ってるハズないですもんね。

4.ドラえもんの手は物を吸い付ける

まん丸な指の無い手でどうやって物を持っているのかと思ったら、こちらはペタリハンドなる一つの道具のような名前が付いており、何でも物がくっつく仕組。こんなに高性能なのに片仮名は書けなかったのねドラちゃん・・・

5.のび太は1度だけ100点を取った事がある

0点が通常営業ののび太が、何故か一度だけ実力で100点満点を取ったことがあります。しかも算数。天変地異の前触れのような事実はなかなか周りに信じてもらえず、ドラえもんに報告した際の第一声は「嗚呼、ついにカンニングしたか・・・」だなんて。どんだけ。

6.のび太は昼寝をしながら昼寝の夢を見てた

ドラえもんが昼寝をしているのび太を道具を通して見てみた所、なんと夢の中でものび太は昼寝をしているではありませんか!さすがは不眠症から一番遠い場所にいる男。寝つきの悪い私は羨ましい限りです。

7.原作の静香ちゃんは口が悪い

今では可憐な静香ちゃんも、原作の初期ではのび太の事は基本あんた呼び「クラスでいちばんわすれんぼのあんたが?ホホホ」「いくらばかでもよろこばせといてがっかりさせるのはかわいそう」など毒舌全開です。女の子って怖いね。

8.スネ夫には弟がいる

名前はスネツグ。子供のいない骨川家の叔父さん(やっぱりお金持ち)の養子となり、現在はニューヨークに住んでいるらしい。初期には登場していたが、作者が存在をすっかり忘れていたので後付けで上記の設定が追加された不憫な子。

9.ジャイアンリサイタルは有料

たとえお金を貰っても行きたくない筈のジャイアンリサイタルはまさかの有料です。不定期で開催されるリサイタル席のお値段は「松が100円・竹は50円」。アコギな商売です。

10.ドラミちゃんを考えたのは一般人

連載当時小学生だった読者の女の子が、掲載雑誌に投稿したのが、そのままドラミちゃんとしてキャラクターになったんだとか。最初は妹ではなくドラえもんのガールフレンド的な設定だったみたいです。

まとめ

いかがでしたか?探せば探すほど飛び出してくるドラえもんのトリビア。アニメ放送が続く限り、これからもますます増えていきそうですね。

ではまた!







コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

書いてる人:SUIKA 東京都在住。 好きな食べ物:スイカ 幼少期から、テレビやマンガをこよなく 愛して止まない人。 『楽しく・分かりやすく』をモットーに、 今だ興味が尽きない様々な 芸能人・メディアの話を沢山書いてまいります。